『 開 設 理 念 』

*さまざまな活動を通して、子どもたちの自発性・自主性・自治性・自己完結性など成長発達を促します。

*子どもたちの、自主的な生活時間を可能な限り保障し、子どもの心に添った保育を実践します。

*生活中における子どもの保護を行ない、心身ともに健康でいられるよう援助します。

*保護者の病気など、緊急時のこどもの生活支援や、子育て相談などの支援を可能な限り行ないます。